圧倒的スピード感

(美容系記事)


今日はブログアップするのが遅かったのになぜだかPV数がとても多いです
お休みの方が見てくれてるんでしょうか?
ありがとうございますm(_ _)m

ブックマークお願いします☺︎








さてさて
昨日益子のカットをした




美容師が髪を切る時は気になってる点をピンポイントで伝えてきます

そりゃそうですよね!プロだし



尾島を切る時もそうだがほんと細かい注文




面倒だな!と思いながらも私としては


「目の前のお客様を綺麗にする!」


と決めてるので益子がいくらうるさくても頑張りました

「目の前の益子を綺麗にする」


それだけに集中しカットした





「求められてる」事をデザインに落とし込む時
私は「どう残すか?」を大切にしたいので
まずは益子をいろいろ分析し見極める

「ここ」と「ここ」だけ切ればいいかな?

と必要なところしか切らなかった

綺麗に繋げて切る必要がなかった








そういえば
最近ある美容師さんの仕事を動画で見た

私と同じくらいのキャリアの方と専属アシスタント(2年目)がカラーを塗ってる動画です

肩下ぐらいのお客様を2人でカラー塗ってるんだけど「3分」で塗り終わってた

ウエット塗布だったけどこれは速いな!と感心した

しかも慌ててる姿はなくいつもこのペースなんだと思った



有料動画だから詳しく書けないが
◯◯がポイントなんだな!と教えてもらえた



そしてこの美容師さんはもちろんカットも速い

私と一緒でスライドカットをしていない
理由は同じだった





こういうのを見るとヒントがたくさんあり勉強になる


  • 30分速く終わればお客様が有意義に使える時間が増える
  • お待たせしてしまう無駄な時間が減る
  • ご予約を断る事が減る

など他にもいい事がある







益子を切っている時に強く意識し

「自分の仕事でその技術は必要か?」

「無駄な手数は無いか?」


と考える事も大切だと思った



習った事が全てではなく時には疑う事も必要なんだな!と気づく事が出来た





まぁこんな事書いてますが臨機応変でいいと思うし
ヒントとして捉えてもいいし




柔軟な思考が生産性を上げる事もありますからね


ではでは


-----------------------
4月・5月のお休みのお知らせ

4月

12(水)  
17(月)  
24(月)

5月

1(月)  
15(月)  
19(金)  
26(金)
(※ゴールデンウィークの祝日は営業してます。)
あと
毎週火曜日が休みです。
お願いしますm(_ _)m

ご予約は
0357875611 (ananda hair salon)
もしくは
ktmr0718 (instagram) のDM、
LINE@でもOKです。

PHOTOのご依頼
撮影コンサルティングのご依頼
ktmr0718 (instagram) のDM、
LINE@でもOKです。

その他問い合わせは⬇︎LINE@まで。
(LINE@友達登録お願いします)




KITAMURA

anandaクリエイティブディレクター&photographer

0コメント

  • 1000 / 1000